【ファーストクラッシュ 解約方法 解約】定期 電話

[ファーストクラッシュ 解約方法]定期を電話で解約する3つのポイント

ファーストクラッシュの公式サイトを有効活用する3つのポイントを紹介します。

  1. 肌に合わなかったら公式の返金保証を利用すればOK
  2. 電話1本でカンタン解約できます
  3. 返金手続きは期限の2週間前からが確実

1つ目は、ファーストクラッシュを公式サイトで購入すれば返金保証を利用できます。

ファーストクラッシュを試しに使ってみて、肌に合わなかったらすぐに公式に電話してください。

商品代金を返金してくれるサービス、「返金保証」が受けられます。

2つ目は、お電話1本でお手軽簡単に解決できますよ。

めんどくさい手続きやメールのやり取りは一切必要ありません。

3つ目は、返金手続きは期限の2週間前から開始したほうが確実です。

返金手続きや必要な準備・作業に時間がかかります。

仕事などのご都合もあるので、2週間前が安全確実ですよ。

【返金保証があるから実質無料♪】

関連記事 【ファーストクラッシュ 口コミ】効果なし?ニキビへの効果

 

【ファーストクラッシュ 解約方法】定期便を電話で解約

「ファーストクラッシュの解約は電話でもネットでもできるの?」

解約する手段を知っておきたいですよね。

結論から言いますと、ファーストクラッシュは電話でもネットでも解約する事が出来ます。

特におすすめなのが電話で解約する事ですね。

電話してその場で5分も解約手続きを行えばすぐに解約できます。

しかし、ネットからは何日が時間がかかってしまいます。

ネットからの解約方法は「お問い合わせ」からメールを用いて解約手続きのやり取りを行うので、どうしても時間がかかってしまいます。

メールで文字を打つのも時間がかかって大変ですし、相手の返答がなかなか来なくて無駄に焦ったりイライラしたりしちゃいますよ。

だから、ネットよりも電話で解約する事をお勧めします♪

【ファーストクラッシュ 解約方法】メールで解約

「ファーストクラッシュの解約はメールで申請したい」という方は、以下のお問い合わせフォームに必要事項を入力してください。

ファーストクラッシュ お問い合わせ

必須入力項目はお名前、メールアドレス、お問い合わせ内容なので入力の手間自体はそこまで大きくありません。

お問い合わせ内容に解約したいという事を伝えましょう。テンプレを用意したのでコピペして活用してくださいね♪(一部ご自身の情報を入力する箇所があります)

ファーストクラッシュ カスタマーサービスセンター御中

いつもお世話になっております。
ファーストクラッシュの定期お届けプランを利用させていただいております、〇〇(ご自分のフルネーム)と申します。

早速で大変申し訳ございませんが、定期お届けプランの解約(ストップしたい場合は「休止」)を申請させていただきたく申し上げます。
電話がなかなか通じなくて困っており、取り急ぎメールでご連絡差し上げました。
何卒ご対応していただけませんでしょうか。

メールでの解約手続きにて次回お届けまでに解約できなさそうでしたら、以下の電話番号にご連絡していただけませんでしょうか。
〇〇(ご自身の電話番号)
私は平日〇〇時~○○時(ご自身の平日都合の良い時間)ならば確実に電話に出られます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

メールで解約手続きを進める際の注意点は、電話と違って即日対応できないところです。

担当者が順次対応する仕組みになっている上に大量にメールがあった場合はなかなか自分の晩まで回ってきません。公式からメールの返信があるまで解約は完了しません。

オペレーターへのお問い合わせ混雑具合で対応が遅れる可能性もあるため、すぐに解約手続きを済ませたい場合は電話での解約をオススメします。

電話が繋がりにくくてやむを得ずメールする場合もあるので、テンプレのようにメールに自分の電話番号を書いて公式からの連絡を促進するような書き方にするといいですね♪

ファーストクラッシュの退会

「ファーストクラッシュを退会したくなったんだけど、どうすればいいの?」

定期便の停止・中止方法は書いてあっても、退会方法ってぱっと見見つからないですよね。

ネットからの退会方法を調査してみた結果、公式の「お問い合わせ」からできる事が分かりました。

お問い合わせからの退会方法は以下の流れになります。

  1. お問い合わせフォームにお名前、メールアドレスを入力
  2. お問い合わせフォームの「お問い合わせ項目」を「その他」にする
  3. お問い合わせ内容に「退会したい」という希望を書く
  4. 送信する

入力必須項目はお名前とメールアドレスとお問い合わせ内容だけです。

お名前とメールアドレスが必要な理由は、定期便を購入しているお客様情報を参照するためだから安心してください。

ちなみに退会の手続きは電話からでもできますよ。

「ネットでやりたい」という方は、公式サイトのお問い合わせフォームから退会手続きを行ってくださいね。

ファーストクラッシュ 定期便解約はいつでもできる

「定期便の解約に縛りや回数制限ってないのかな?」って心配してしまいますよね。他の化粧品やコスメなどでは「3回目までは解約できません!」っていうのがありますよね。

しかし、ファーストクラッシュには「トライアル60日セット」と「トライアル30日セット」の2パターンの定期便がありますが、どちらも回数の縛りがないのでいつでも解約できますから安心してください♪

解約方法は「次回お届け予定日」の10日前までにカスタマーサービスセンターに電話連絡が必要です。メールや公式ホームページのお問い合わせでは基本的には解約できないのでご注意ください。

「解約時の連絡先 電話番号」… 0120‐117-311

商品受け取りの回数制限は一切ありません。

商品が届いてすぐに解約することだってできてしまうくらい、柔軟な対応をしてくれますよ。

使わない商品が何個も届いてしまって、お金が無駄になる…なんてことは無いから安心できますよね♪

「解約したいな~」って思ったらすぐにカスタマーサービスセンターに連絡してくださいね。

電話にて5分程度の簡単な手続きをすれば、すぐにストップしてくれますよ♪

 

ファーストクラッシュを解約した解約理由

「解約した人っていないのかな?」

「どうして解約するんだろう?」

過去に解約した人の口コミって知りたくなりますよね?

そこで、定期便を解約した口コミを調査してみました。

調査してみた結果、2つの情報を得ることが出来ました。

  1. 肌に合わないから解約した
  2. 電話が通じなくて解約しにくい

どちらも別々の理由で解約していますね。

でも、どちらも共通にあるのは、「自分と商品が合ってないから」でした。

自分にぴったりのフィーリングって大切ですよね。

逆に言えば、「自分がこれだ!」って思った商品があれば解約する事はないとも考えられますね。

【めんどくさがり屋でも続けられます♪】

【ファーストクラッシュ 解約方法・解約の口コミ】肌に合わなかったパターン

中3の息子の鼻やその周りにニキビが沢山できてきたので購入してみました。

私もたまにニキビができるので一緒に使ってみましたが、
私には強すぎたのか2度ほど使用したら小鼻の周りの皮が少し剥けました。
もともと乾燥気味の肌で、さらに油分が奪われた感じがしました。

息子はそんなことはないようです。ニキビが減ったかはまだわかりません。
しばらく使用して様子をみようと思います。
私は背中のぶつぶつにちょっとつけて洗ってみたら、洗いあがりがサラサラに
なったので、顔はやめて背中にたまに使おうと思います。

金額が高いし自分の肌に合わなかったので一度定期購入は解約しましたが、
息子に合うようだったらまた考えたいと思います。

追記
息子もかさかさしてきたとの事で、使用を中止しています。
私はおでこにできかけたニキビと背中のブツブツにはきいたように思いました。
脂っぽい所だけにピンポイントで使えば乾燥しすぎず使えたのでそのようにしようと思います。

@コスメ

1つ目の解約に関する口コミを紹介します。

解約した理由を一言でいえば「肌に合わなかった」という理由ですね。

ファーストクラッシュを息子さんとお母さんで共有して使っていたそうです。

お母さんは乾燥肌だったので、顔の油が取れた感覚がしたと感じていますね。

ファーストクラッシュには保湿効果は備わっています。

しかし、ファーストクラッシュは乾燥肌に特化したニキビ洗顔料でないため、乾燥肌の方にとっては物足りない保湿レベルになってしまう事がたまにあります。

乾燥肌の場合はどうしても元から水分が少ないから、ファーストクラッシュ単体では保湿が不足気味になってしまったんですね。

 

それに、金額が高いというのも解約の理由の1つのようです。

しかし、実際は気づいていないだけで他のニキビケア商品よりもトータルコストは低いんですよ。

化粧水と乳液の分を考えていないから誤解されているんですね。

 

最終的には息子さんも同じ遺伝子だからか、乾燥してきたとの追記がありますね。

やはり、乾燥肌の方にとってはファーストクラッシュ単体では保水効果が心もとないという事なんですね。

 

この口コミのようにお肌に合わなかったらすぐに中止して解約する事をおすすめします。

早めに判断できれば返金保証を利用する事が出来るから、実質無料でお財布に優しいですよ♪

 

ファーストクラッシュの解約・定期の停止方法

「ファーストクラッシュの定期便の解約について知っておきたいな~」

ファーストクラッシュの定期便の解約方法について調査してみました。

解約方法の主な特徴は2つあります。

  1. いつでも解約できる
  2. カスタマーサービスセンターへの電話1本で解約できる

1つ目は、ファーストクラッシュは「最低3回購入しないと定期便を解約できません」といった条件や縛りがありません。

いつでも解約できるからお金を節約できますね♪

2つ目は、カスタマーサービスセンターに電話するだけで解約できるんです。

メールなどでやり取りして、なかなか解約手続きが進まない…といったイライラやストレスを感じる必要はありませんよ♪

ファーストクラッシュの解約はサクッと簡単にできることが特徴ですね♪

万が一、商品が合わなかった~ってときでも安心してすぐに解約できますね♪

 

解約の電話番号(カスタマーサービスセンター)などの情報はこちらです。

平日の9:00~20:00しか営業していないので気を付けてください。

電話番号0120-117-311
対応時間平日 9:00~20:00
定休日土日・祝日

【簡単に解約できるから安心♪】

ファーストクラッシュ 電話で定期の解約方法

「ファーストクラッシュの解約方法って具体的にどうやるの?」

確実に解約しないと損するので、正しい解約方法を知っておきたいですよね。

そこで、ファーストクラッシュの解約方法・定期便の停止・退会方法について詳しく調べてみました。

「定期便の解約は大変?すぐにストップしてもらうのは難しい?」

結論は、公式のカスタマーサービスセンターへ電話1本で簡単に解約できます。

解約までの流れは以下のような簡単ステップになります。

1.カスタマーサービスセンターに電話する

2.電話対応の方に解約希望を伝える

3.以下の内容を答える

・会員登録情報に入力した電話番号
・お名前
・住所
・解約理由

4.電話終了(解約完了)

キャンセルの手続きが完了すると、定期便は停止となり次から配送されなくなります。

支払い方法をクレジットカードなどの自動引き落とし型にしている方は、お金の引き落とも同時にされなくなるのでご安心くださいね♪

ファーストクラッシュ 電話での解約理由の答え方

「電話で解約するときに解約理由を答えるのって気まずいな~」

たとえ電話越しでも、解約理由って言いにくいですよね。

そこで、どんな解約理由の答え方がいいのかを調査してみました。

結論から言いますと、どんな解約理由でもOKです。

正直に言っても、嘘をついても今後の解約や再開について何も影響がありません。

解約できない、解約を止めることを強く説得されるなどのめんどくさいことも一切ありませんよ♪

「なんて言おうか迷う…」って方のためにいくつか答え方を用意しました。

  • 金銭的な理由で辞めたい
  • 肌に合わなかった
  • ニキビが治ったから必要なくなった
  • もっと安くていい商品を見つけた

一番無難なのは、「金銭的な理由で辞めたい」ですね。

お金がないからしょうがないと思ってくれるから、一番気楽にやめられますよ♪

解約理由に迷ったら参考にしてみてくださいね♪

ファーストクラッシュはネットで解約できない?

「ファーストクラッシュはネットやメールで簡単に解約できないの?電話ってあんまり好きじゃないんだよね~」

という方の為に、電話以外でファーストクラッシュを解約できないのか調べてみました。

結論は、残念ながらネットやメールで解約することはできませんでした。

「本当に電話以外にないの?」って思い、公式サイトのページをくまなく探してみました。

ホームページ画面上部
ホームページ画面下部

そもそも解約方法に関する項目がありませんね。こちらは公式サイトのメニュー一覧です。

解約に一番近い「お問い合わせ」をクリックしてみました。

「定期お届けプランの解約はカスタマーサービスセンターへ連絡するように」との旨が書いてありました。

やはり、電話で連絡するしかないようです。

「電話って知らない相手と話すから緊張したり、上手く自分の思いを伝えられるか不安~」

その気持ち私も分かります!

緊張を和らげるためには、自分の部屋や落ち着ける場所でゆっくり深呼吸してから電話するとリラックスできていいですよ♪

それに、そんなに緊張しなくても大丈夫です。

電話対応の方の接客態度は高圧的ではありませんよ。

解約するときはリラックスして気軽に電話しましょう♪

 

ファーストクラッシュの退会・キャンセル

「そもそも解約ってどこまでの範囲を解約するの?退会?注文のキャンセルだけ?」

どれも似たような言葉でわかりにくいですよね。

そこで、解約・退会・注文のキャンセルについて違いを調査したので紹介しますね。

似た言葉意味
退会登録情報をファーストクラッシュのサイトから削除する事
解約・注文のキャンセル(ストップ)定期便の配送を一時中止する事(再開可能)

カスタマーサービスセンターへ電話して解約するのは、あくまで定期便をストップするという意味です。

ファーストクラッシュのサイト上には個人情報の記録は残り続けます。

退会とは、登録情報をファーストクラッシュのサイト上から消すことです。

マイアカウントの会員登録情報を削除する退会ではありません。

なお、マイアカウントの会員登録情報を削除する事はネット上ではできないようです。

「お問い合わせ」もしくは「カスタマーサービスセンター」に連絡をして、削除希望の依頼を出してください。

 

ファーストクラッシュ 定期便の解約の注意点

ファーストクラッシュ解約の注意点などを調査してまとめました。

注意点は大きく分けて2つあります。

1.定期便の「次回お届け予定日」の10日前までに電話して解約すること

2.カスタマーサービスセンターは平日しか営業していない

 

次回お届け予定日の10日前までに解約しないと、次回分をキャンセルできません。

つまり、1回分余分に商品が届いてしまいます。

また、カスタマーサービスセンターは平日しか営業していないので、休日は電話できません。

「次回お届け予定日10日ギリギリに電話しようとしたら休日だった~!」

な~んてことになって、うっかりタイミングを逃さないように注意しないといけませんね。

解約の手続き電話は早めにすることをお勧めします。

早めに電話する事によるデメリットや悪影響はありませんよ♪

 

【ファーストクラッシュ 解約方法】カスタマーセンターへの電話は平日

ファーストクラッシュを解約したい場合はカスタマーサービスセンターへ電話する必要があります。この時、土日祝日はお休みで、平日しか営業していないので注意してください。

休み明けに電話しようと思っていたら、もう次回発送予定日の10日前を切っていた!なんてことにならないためにも、定期便ストップの電話は余裕をもって行うのようにしましょう。

一番おすすめのタイミングは商品が届いた時点で、継続するかどうかを決めてすぐに解約の電話をすることですね。

ダラダラと決断を先延ばししてしまうと、うっかり忘れてしまって、次の商品が届いてしまいますよ。

ファーストクラッシュ 定期便ストップの電話は次回発送の10日前

「すぐに解約したい!」って思って解約したくても、次回発送日10日前間近で出荷済みだった場合は電話しても次回の定期便ストップに間に合わない可能性があります。

また、次回発送予定日はネットのマイページから確認できないため、前回届いた日をしっかり覚えておく必要があります。もしわからなくなってしまった場合は、カスタマーセンターに電話して問い合わせたら教えてくれます。余計な手間がかからないようにするために、カレンダーやスマホにメモしておいた方が良いですね。

また、カスタマーセンターは平日のみ営業しているので、次回発送日の10日前が休日だった場合は電話したくでも電話が繋がらないのでご注意ください。

定期便を停止する手続き自体は簡単ですぐに解約できるので、めんどくさがらずに余裕をもって行う事をおすすめします。

ファーストクラッシュを解約できない?

「ファーストクラッシュの解約や返品でトラブルがあったらどうしたらいいの?」

すぐに解約したい!なのにトラブったらどうしよう!って心配ですよね。

そんなときは、公式サイトの「お問い合わせフォーム」または「カスタマーサービスセンター(電話)」を活用してください。

トラブルの内容や困っている事をお伝えすれば質問に答えてくれますよ。

特におすすめなのが、お電話でのカスタマーサービスセンターです。

すぐに答えが返ってくるし、その場で人が対応してくれているのが分かるから安心できますよ♪

お問い合わせフォームの場合、なかなか返事が返ってこなくて「ちゃんと自分のお問い合わせが届いているの?」などと心配してしまいますよ。

トラブルに限らず、日頃の質問も受け付けているので、是非お気軽に活用してみてくださいね♪

カスタマーセンター(電話) 0120-117-311
お問い合わせフォーム(メッセージ)

 

ファーストクラッシュを解約した後について

「ファーストクラッシュを解約した人って、その後どうしてるんだろう…?」

解約するって事は、解約した後は別のニキビ対策が必要ですよね。

そこで、解約した人がその後どういう対策をしているのか調査してみました。

  1. 別のニキビケア商品に乗り換え
  2. 皮膚科に通院
  3. 生活習慣などを見直して自然に治す

「肌に合わない」、「治らなかった」っていう方は上記の3パターンどれも有効な選択肢ですよ。

もしかしたら別のニキビケア商品なら自分の肌に合うかもしれません。

医者にマンツーマンで見てもらえれば、より詳しい症状の原因やご自身に合ったお薬を出してくれるでしょうね。

脂っこい食べ物をやめる、ストレスを無くすなど生活習慣を見直して、ニキビが出来にくい身体にするのもいいですよね。

「解約した後が心配…」という方でも、他にも対策はたくさんあるから全然心配しなくても大丈夫ですよ♪

万が一ファーストクラッシュがお肌に合わなかった場合に、こんな方法もあるんだ~って思い返していただけたら幸いです♪

ファーストクラッシュのお問い合わせの電話

ファーストクラッシュのお問い合わせ・連絡先の電話番号と利用する際の注意点をまとめました。

ファーストクラッシュのお問い合わせ先は2つあり、「カスタマーセンター(電話)」と「お問い合わせフォーム(メッセージ)」です。

それぞれの特徴を表にまとめました。

連絡先特徴・注意点
カスタマーセンター(電話)
0120-117-311
・すぐに回答が返ってくる
・電話で切る時間に限りがある(平日9:00~20:00のみ)
・質問を考えてから電話しないと、質の悪い質問をしてしまう
・その場で問い合わせ内容を訂正できる
・話すのが得意・好きな人は向いている
・解約手続き、簡単なニキビの悩み相談におすすめ
お問い合わせフォーム(メッセージ)・回答にはしばらく時間がかかる
・カスタマーセンターの営業時間外に質問したい時に向いている(朝晩・休日・祝日)
・人と話さなくていいから気軽に質問できる
・質問をじっくり考えられる
・質問を間違えたら訂正するのに手間がかかる。(回答の時間が伸びる可能性もありえる)
・話すのが苦手な人に向いている
・難しい回答を理解するのに向いている
・素朴な疑問、複雑な話、専門的な知識の質問におすすめ

カスタマーセンターへのお問い合わせは解約手続きや簡単なニキビの悩み相談におすすめです。

電話はその場でどんどん話が進んでいくので、スピード重視の使い方ですね。

一方でお問い合わせフォームでのお問い合わせは、素朴な疑問、複雑な話、専門的な知識の質問におすすめです。

メッセージはじっくり見れるので、深く複雑な話に向いた連絡方法ですね。

ご自身の相談内容に適した連絡方法でお問い合わせしてくださいね♪