[ファーストクラッシュ ノンエー]比較!成分の特徴

[ファーストクラッシュ ノンエー]どちらがおすすめなポイント 3選

 

「ファーストクラッシュとノンエーってどっちがいいの?」

どちらもニキビケア商品で似ているから、どっちがいいのかよくわかりませんよね?

でも、実際はファーストクラッシュの方がトータルで考えるとニキビケアに優れた商品なんですよ♪

そこで、ノンエーよりもファーストクラッシュの方が優れている3つの理由を紹介します。

  1. ニキビ予防に特化!美肌をキープできます
  2. 圧倒的コスパ!ニキビケアのトータル費用は半分以下!
  3. 洗顔が終わるまでの時間はたったの1分

1つ目は、ファーストクラッシュはニキビ予防に特化した商品です。

ニキビは予防するのが一番お肌にとって優しくて美肌を維持できる対策方法です。

ニキビが出来たら治して、出来たら治して…ってやっていたらきりがないですよね。

2つ目は、ファーストクラッシュのコスパはとっても安いですよ。

化粧水と乳液がいらないからノンエーの半額以下に抑えられます♪

3つ目は、洗顔が終わるまでの時間はたったの1分でOKです。

ノンエーは約10分程度かかるんです!

この差は、化粧水と乳液がいらないから、泡立てる必要が無いからの2点が主な理由です。

 

以上の3つの理由から、ファーストクラッシュの方がニキビケアにおすすめな商品なんですよ♪

 

関連記事 【ファーストクラッシュ 口コミ】効果なし?ニキビへの効果

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]どっちの特徴がおすすめ?

「ファーストクラッシュとノンエーの特徴の違いってなに?」

まずは、特徴だけでもいいから違いを知りたいですよね。

そこで、ファーストクラッシュとノンエーの特徴を表にまとめてみました。

ファーストクラッシュノンエー(nona)
ニキビ予防ニキビ治療
化粧品医薬部外品
クリーミージェル
(泡立て不要)
石鹸
洗顔後の化粧水・乳液が必要なし洗顔後の化粧水・乳液が必要
洗顔は1日2回 合計約2分洗顔は1日2回 合計約20分
返金保証あり 期限は最大60日返金保証あり 期限は10日しかない

 

ファーストクラッシュとノンエーの最大の違いは、効果を発揮する場面の「ニキビ予防向け」、「ニキビ治療向け」にあります。

効果を発揮する場面が違う理由は、商品の分類が「化粧品」か「医薬部外品」かの違いです。

ファーストクラッシュ(化粧品)は洗顔で顔を清潔にすることが目的です。

顔を清潔にした結果、ニキビを予防する効果を間接的に発揮します。

一方で、ノンエー(医薬部外品)はニキビの症状を「緩和」する事が目的です。(完治するわけではありません)

医薬部外品と化粧品の違いは薬事法という法律によって、効果や副作用などの管理・宣伝表現方法などが厳しく定められているんですよ。

ニキビを完全になくしたいのであれば、ニキビ予防をするファーストクラッシュがおすすめです。

「ニキビの症状を和らげる方がよくない?」って思う方もいそうですが、それは誤解ですよ。

ニキビが出来るたびに治療していては、いつまでたってもニキビは無くなりませんよ。

一時的にニキビが顔に現れてしまって、顔が汚くなってしまう期間が発生するという事ですよ。

だから、ニキビを発生させない、予防するのが一番いい方法なんですよ。

 

他にもファーストクラッシュは化粧水と乳液が少ない事によって、洗顔時間が1回たったの1分、お金がかからないというメリットもあります。

したがって、総合的に考えたらファーストクラッシュの方が絶対におすすめですよ♪

参考 公益財団法人 日本学校保健会 公式ホームページ

[ファーストクラッシュ ノンエー]口コミはどちらがおすすめ?

「ファーストクラッシュとノンエーの口コミに違いはあるの?」

商品の口コミって、商品の良さ・悪さを知るためにとっても大切ですよね。

結論から言いますと、ファーストクラッシュもノンエーもどちらも良い口コミが多くて同じレベルでユーザーから満足されているようでしたよ。

 

最初はファーストクラッシュの口コミから紹介します。

皮脂が抑えられるというので、かなり期待していました。
今までだと、洗顔後さっぱりしていても、時間が経過したらテカテカしがちだったのが…

これを使いだしてからは、そのまま化粧水をつけていなくても、さらっとした肌が続いていました!
さらにびっくりしたのは、化粧水とかを付けてからだんだんじわじわテカってくるのですが、それもなくてさらさら肌が続いています。

おかげさまでこれを使ってからメイクをしても、テカり具合がいつもより半減していますね。

べたべた肌は恥ずかしいので、かなりこれでストレスが減ってます!(@コスメ

化粧水をつけなくても、サッパリした肌がずっと継続するみたいですね。

これは8種の天然植物成分を配合しているからなんです。

例えば代表的な成分のグレープシードオイルは肌の保湿に効果があります。

他にも、「乾燥を防ぐ」、「肌のキメを整える」、「皮膚を整える」、「発汗を抑える」などの効果がある天然植物成分が活躍してくれています。

メイクの具合が良くなるのも、これらの天然植物成分の効果で肌のキメが良くなったおかげと考えられますね。

さらに、天然植物成分だから肌に優しいので安心して使えますね♪

洗顔料1つ変えるだけでストレスが減るなら、とっても得した気分ですね♪

 

続いて、ノンエーの口コミです。

何回もリピしてます。
以前はかなりニキビがありましたが、あまりできなくなりました。

ネットを使うと驚くほど泡立ちます!
だからニキビに指が触れずに洗顔できるのだと思います。

いつもはダブル洗顔不要のRAFRAを使っていますが、少しでもニキビの気配を感じたらこれを使っています(^O^)
みなさん一度使ってみてください!

私はかなり敏感肌ですが、ぴりぴりしませんでした。

@コスメ

泡立てネットを使うと、泡立ちが凄いみたいですね。

これはカリ含有石鹸素地という成分による泡立ちの弾力をアップさせる効果がバッチリ働いてるからなんですね。

ノンエーは指が皮膚に触れないくらいたくさん泡立ちさせて、指と皮膚が触れ合って炎症したニキビを刺激しないようにしているんです。

敏感肌にも関わらず、問題なく使えるのは頼もしい性能ですね。

忘れてはいけないのは、この後に化粧水と乳液をつけなければいけないという事ですね。

ファーストクラッシュと違って保湿成分が不足しているから、手間が必要な事が注意点ですね。

 

以上の口コミから、どちらも良い評価がありました。

ファーストクラッシュは1本で化粧水や乳液の効果があるので、肌がテカテカするから美肌には効果的ですね。

ノンエーは皮膚への刺激がファーストクラッシュよりも少なくて、ニキビの炎症悪化を防ぐのにかなり役立っている感じがしましたね。

どちらも良い商品ですが、自分の目的に応じて選ぶのが大切ですね。

ニキビを予防して美肌をずっとキープしたいならファーストクラッシュがおすすめです♪

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]効果はどちらがおすすめ?

ファーストクラッシュノンエー石鹸
・サリチル酸で古くなった角質を除去
・界面活性剤で皮脂を洗い流す
・界面活性剤で毛穴の汚れを取り除く
・8種の天然植物成分で保湿する
・グリチルリチン酸2Kでニキビの炎症を抑える
・大豆エキスが皮脂の分泌を抑制する
・弱アルカリ性で汚れを中和する

「ファーストクラッシュとノンエーの効果の違いってなに?」

どちらも似たようなニキビケア商品だから、効果の違いってわかりにくいけど、とっても大切な要素ですよね。

特に違うところは、ファーストクラッシュは洗浄力に優れていて、ノンエーは炎症を抑える効果に優れています。

ファーストクラッシュはサリチル酸や界面活性剤で古くなった角質や皮脂を除去します。

一方でノンエーはグリチルリチン酸2Kでニキビの炎症を抑えます。

ファーストクラッシュはニキビを予防、ノンエーはニキビの炎症を抑えて症状を軽くするという違った目的があるんですよ。

だから成分も効果も違うんです。

ニキビを予防して、「お肌がずっと綺麗な状態でいたい!」という方はファーストクラッシュがおすすめです。

今できたニキビが酷くて、とにかくまずは症状を軽くしたい!という方はノンエーがおすすめです。

でも、総合的に考えたら、ニキビが出来ないほうが絶対にお肌への負担も、ニキビケアの手間やお金も減りますよ。

だから、ファーストクラッシュの方がトータルで考えるとおすすめですね♪

[ファーストクラッシュ ノンエー]保湿のおすすめはどちら?

「ファーストクラッシュとノンエーで保湿力はどっちがおすすめ?」

敏感肌や乾燥肌の方にとっては保湿も大切な要素ですよね。

結論から言いますと、ファーストクラッシュの方が保湿力に優れています。

その理由は、ファーストクラッシュには8種の天然植物成分が含まれていて、保湿効果があるんです。

この8種の天然植物成分が化粧水と乳液の代わりになっているくらい、保湿性に優れた成分なんですよ♪

ノンエーにもヒアルロン酸などの保湿成分が含まれていますが、ファーストクラッシュにも同様な成分が含まれています。

ノンエーには最低限の保湿成分が含まれている、ファーストクラッシュには化粧水と乳液が不要なほどのレベルで保湿成分が含まれていると考えてOKですよ。

ファーストクラッシュはニキビの原因となる皮脂や毛穴の汚れ・古くなった角質を除去するだけでなく、保湿性にも優れた商品なんです。

だから、敏感肌や乾燥肌の方はファーストクラッシュを選ぶことをおすすめします♪

[ファーストクラッシュ ノンエー]洗浄作用はどちらが強い?

「ファーストクラッシュとノンエーの洗浄力はどっちが強いの?」

洗浄力が強い方が効果ありそうな感じがしますよね。

結論から言いますと、洗浄力の強さはサリチル酸を使っているファーストクラッシュの方が強いです。

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]安全はどちらの成分?

ファーストクラッシュノンエー石鹸
副作用・危険な成分なし副作用・危険な成分なし
敏感肌・乾燥肌の人は保湿が足りない可能性あり・大豆アレルギー
・化粧水、乳液を追加でケアしないと乾燥する
【刺激性成分の未使用】
着色剤
アルコール
【刺激性成分の未使用】
着色剤
香料
エタノール
鉱物油

「ファーストクラッシュとノンエーで副作用や安全性に違いがある?」

せっかくニキビを無くそうとしているのに副作用で余計に汚くなったら嫌ですよね。

結論から言いますと、ファーストクラッシュとノンエー石鹸はどちらも副作用が無く、どちらもほぼ同じレベルで安全です。

強いて言えば、ノンエーには大豆エキスが含まれているので、大豆アレルギーの方は要注意です。

アレルギーが心配な方は、事前にパッチテストで確認する事をおすすめします。

どちらも副作用や安全性に大差がない理由は、商品の分類が医薬品ではないからです。

副作用の強さは医薬品>>医薬部外品>化粧品の順番で強くなります(医薬品は副作用が一番強い、化粧品は副作用が一番弱い)

ファーストクラッシュは化粧品、ノンエーは医薬部外品です。

ノンエーは医薬部外品にしては副作用がほとんどない成分を使用しています。

だから、どちらも副作用がなくて、安全性のレベルがほとんど一緒なんですね。

[ファーストクラッシュ ノンエー]乾燥・敏感へのおすすめは?

「乾燥肌や敏感肌の人はファーストクラッシュとノンエーどっちがおすすめ?」

乾燥肌や敏感肌の人って常にお肌に気を配らないといけないから大変ですよね。

でも、ファーストクラッシュなら乾燥肌でも敏感肌でも問題なく保湿できますよ♪

なぜなら、ファーストクラッシュに含まれている8種の天然植物成分によって、化粧水や乳液いらずの保湿効果を発揮してくれるからなんです。

代表的な成分はグレープシードオイルやシトラスオレンジピールオイルです。

これらの成分には肌の保湿効果や乾燥を防ぐ効果があるんですよ。

さらにヒアルロン酸などの保湿に効果的な成分も一緒に入っていて、さらに保湿効果を高めているんです。

ノンエーにもヒアルロン酸などの基本的な保湿作用が含まれていますが、ファーストクラッシュのように特別な保湿成分は加えられていないんです。

だから、乾燥肌や敏感肌みたいにお肌への潤いが欲しい方にはファーストクラッシュの方が断然おすすめですよ♪

[ファーストクラッシュ ノンエー]肌への刺激はどちらがいい?

「ファーストクラッシュとノンエーで肌への刺激が少ない方はどっち?」

使うならニキビを悪化させないような、肌に優しい洗顔料を使いたいですよね。

肌への刺激はどちらも同レベルで少ないんですよ♪

強いて言えば、ノンエーの方が肌への刺激は少なくできています。

その理由は、ノンエーは非常に泡立ちやすくて、泡によって洗顔するから低刺激難なんです。

ノンエーに含まれているカリ含有石鹸素地という泡立てに役立つ成分が活躍しているからたくさん泡立つんですよ。

ファーストクラッシュはクリーミージェルタイプなので、泡ほどではありませんがほぼ刺激はありません。

スクラブ剤などの物理的な刺激で洗浄をしているわけでもないので、刺激はないと考えてOKですよ。

結論としては、どちらも刺激の無さはほぼ同レベルなので、どちらでもOKですよ。

ただし、ニキビがひどく悪化している方みたいに極限まで刺激を受けたくない方はノンエーの方がおすすめです。

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]成分はどちらがおすすめ?

ファーストクラッシュノンエー石鹸
【主な成分】
サリチル酸
8種の天然植物成分
【主な成分】
グリチルリチン酸ジカリウム
カリ含有石鹸素地
【全成分】
サリチル酸

ステアリン酸グリセリル
セタノール
ステアリン酸
BG
ワセリン
ジメチコン
グリセリン
カルボマー
ブドウ種子エキス
PG
水酸化Na
カミツレ花エキス
プロパンジオール
グリセリス-26
アロエベラ液汁
トコフェロール
酸化亜鉛
トリエトキシカプリリルシラン
ソルビン酸K
クエン酸
安息香酸Na
フェノキシエタノール
メチルイソチアゾリノン
メチルパラベン
エチルパラベン
プロピルパラベン
ブチルパラベン
イソブチルパラベン
香料
【全成分】
精製水
ヒアルロン酸ナトリウム(2)
ラウリン酸
濃グリセリン
ダイズエキス
クワエキス
ローヤルゼリーエキス
スクワラン
海藻エキス(1)
2-メタクリロイルオキシエチルホスホリルコリン
メタクリル酸ブチル共重合体液(リピジュア)
カリウム含有石けん用素地
1.3-ブチレングリコール

「ファーストクラッシュとノンエーの成分って何が違うの?」

成分って効果や副作用に直結するから気になりますよね。

ファーストクラッシュには有効成分のサリチル酸に加えて、保湿効果の高い8種の天然植物成分が含まれています。

一方でノンエーには有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムに加えて、泡の弾力をアップさせるカリ含有石鹸素地が含まれています。

つまり、ファーストクラッシュは保湿効果を強化して、ノンエーは泡立ちやすさ(洗いやすさ)を強化しています。

保湿効果はニキビ予防に向いており、泡立ちやすさ(洗いやすさ)はニキビの炎症を刺激しないのに向いています。

どちらも方向性が違う特徴を持っているという事ですね。

 

ファーストクラッシュの方が成分数が多い理由は、8種の天然植物成分以外にもヒアルロン酸などの保湿成分を含んでいるからです。

さらに、ジェル状のペーストにするための成分や、ノンエーほどではありませんが炎症を抑えるための成分なども入っているんですよ。

トータルで見ると、いろんな成分が入っているファーストクラッシュの方が幅広い効果が期待できますね。

[ファーストクラッシュ ノンエー]有効成分はどちらがおすすめ?

「ファーストクラッシュとノンエーの有効成分でどっちがおすすめなの?」

成分同士の比較って難しいですよね。

結論から言いますと、ファーストクラッシュの成分の方がおすすめです。

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]使い方はどちらがおすすめ?

ファーストクラッシュ トライアルセット(30日)ノンエー石鹸
1.ぬるま湯で顔を濡らす
2.顔全体になじませる
3.洗い流す
1.ぬるま湯で顔を濡らす
2.泡立てる
3.泡で洗う(手は肌に触れない)
4.洗い流す
5.化粧水をつける
6.乳液を塗る
7.泡立てネットを洗って乾かす
洗う頻度: 1日朝晩2回 合計約2分洗う頻度: 1日朝晩2回 合計約20分

 

「ファーストクラッシュとノンエーに使い方の違いってあるの?」

使い方の違いを予め知っておくと、自分が使う時のイメージが持てるからいいですよね。

結論から言いますと、ニキビケアをトータルで考えたら、ファーストクラッシュの方が使い心地が抜群にいいですよ♪

最大の理由はファーストクラッシュは洗顔料+化粧水+乳液が1本になった商品だから、ニキビケアがたったの1分で完了しちゃうからなんです。

ファーストクラッシュは洗顔の開始~終了までたったの3ステップ・約1分で完了します。

一方で、ノンエーは全部で7ステップあって、約10分かかります。

泡立てる手間があるだけでなく、化粧水をつけて、乳液を塗らなければなりません。

さらに、泡立てネットを洗わなかったら雑菌が繁殖してしまい、かえってニキビが悪化してしまうので、洗って乾かさなければなりません。

時間が無い貴重な朝の時間に10分も時間がかかったら大変ですよね?

さらに、すぐに洗顔が完了するという事は、ニキビケアの続けやすさにも影響があります。

洗顔の時間や手間が簡単な方が毎日続けよう!っていう気持ちになりますよね?

 

つまり、ファーストクラッシュの方が洗顔が早く終わるから、朝の忙しい時間に有利、続けやすいというメリットがあるんです。

使い方にもメリットが欲しい!という方にはファーストクラッシュをおすすめします♪

[ファーストクラッシュ ノンエー]洗顔の泡立ち比較

「ファーストクラッシュとノンエーで泡立ちの違いってある?」

洗顔と言えば泡立ちですよね。

ファーストクラッシュとノンエーには泡立ちに関するハッキリとした違いがありますよ。

ファーストクラッシュノンエー
全く泡立たないとても泡立つ

ファーストクラッシュは一切泡立ちません。

なぜなら、洗顔料のペーストがクリーミージェルタイプだからなんです。

シャンプーやボディーソープに近い感じなので、簡単に薄く延ばす事が出来るんですよ。

顔に塗る際にも力は一切いらないので、肌への刺激も極限まで減らしています。

一方で、ノンエーはとっても泡立ちます。

なぜなら、カリ含有石鹸素地という成分が泡立てるのに役立っているからなんです。

ノンエーは極限まで泡立たせて肌と手や指同士が触れないようにしているんです。

ニキビの炎症が酷くなった時には有効ですね。

通常のニキビではどちらも同レベルの低刺激性です。

ニキビの炎症が酷くて少し触れただけで痛い!という場合はノンエーの方が刺激が少ないですよ。

[ファーストクラッシュ ノンエー]使い方を動画で比較

「ファーストクラッシュとノンエーの使い方や使い心地をもっと詳しく知りたいな~」

文章だけじゃいまいちイメージできませんよね~

そこで、ファーストクラッシュとノンエーの使い方や使い心地を動画で比較してみました♪

結論から言いますと、ファーストクラッシュの方が圧倒的に使い心地がよさそうでしたよ♪

まずはファーストクラッシュの使い方を動画で見てみましょう。

動画引用元:ファースト クラッシュを体験してみました!

この動画ではファーストクラッシュと他の洗顔料の使い心地を比較した動画になっています。(ノンエーではありません)

一番注目するところは、たったの1分で洗顔が終わったところですね。

泡立てる必要もないし、化粧水や乳液が必要ないからたったの1分でいいんですよ♪

他にも、ファーストクラッシュは触った感じからすでにスベスベする感じで、柑橘系の香りがして心地よさそうでしたね♪

続いてノンエーの使い方を動画で見てみましょう。

動画引用元:ノンエー洗顔石鹸の使い方!思春期ニキビに悩むうちの娘が使ってみた

こちらの動画は泡立てる様子を撮影した動画になっています。

ノンエー石鹸を泡立てネットを利用してどんどん泡立てていってる様子が分かりますね。

泡立ちった後の弾力が凄くもこもこしてて、肌への刺激が少なそうですね。

でも、泡立てるだけで1分近く経過していたのが気になりました。

ファーストクラッシュだったらとっくに洗顔が終わってるのに…

時間が無い朝や、疲れ切った夜でもずっと同じように洗顔を続けられるか少し不安が残りますね…

 

やはり使い方に関しては、洗顔の時間・洗顔の続けやすさ・手軽さを重視するならファーストクラッシュがおすすめです。

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]値段はどちらがおすすめ?

ファーストクラッシュ トライアルセット(30日)ノンエー石鹸
4,011円2,940円
送料 900円送料 540円
容量 約1か月分容量 約2か月分
【無料プレゼント特典】
スムースクリーム 2000円相当
【無料プレゼント特典】
・ミニノンエー 400円相当
・ミニローション 400円相当
・ミニジェル 200円相当
化粧水・乳液不要化粧水 5,000円
乳液 3,000円
【ニキビケア合計金額】
約3000円
【ニキビケア合計金額】
10500円

「ファーストクラッシュとノンエーってどっちが安いの?」

どっちの商品を買うか決めるときには値段も大切な要素ですよね~

結論から言いますと、ファーストクラッシュの方がトータルで考えたら安いんですよ♪

ファーストクラッシュの方が安い最大の理由は、化粧水と乳液が必要ないからなんです。

化粧水や乳液って意外と高いのはご存じですよね?

女性の50%は5000円以下の化粧水を使っている事がアンケート結果で明らかになっています。

乳液に関するアンケート結果は見つかりませんでしたが、人気商品20個を調査してみた結果の平均値が約3000円でした。

化粧水と乳液を合計すると約8000円も必要になるということです!

仮に1000円程度の安い化粧水と乳液にしたとしても、トータルで4500円必要になるので、ファーストクラッシュの約3000円よりも高くなってしまいます。

したがって、ニキビケアをトータルして考えるとファーストクラッシュの方が半額以下の値段でできるという事ですね♪

安くニキビケアしたいならファーストクラッシュがおすすめですよ♪

参考 DIMSDRIVE

[ファーストクラッシュ ノンエー]店・取扱店の比較

「ファーストクラッシュとノンエーってどこに売ってるの?」

出来れば日頃から買い物するエリアの近く、手に入れやすい方を買いたいですよね。

そこで、ファーストクラッシュとノンエーが売ってる場所を調査してみた結果、どちらもドンキやロフト、マツキヨなどの薬局・量販店では売っていませんでした。

ただし、ファーストクラッシュはエイボンの東京・大阪支店、ノンエーは渋谷美容外科クリニックで販売している事が分かりました。

ファーストクラッシュはエイボン・プロダクツという会社から販売されているので、自社の支店で販売しているんですね。

一方で、ノンエーと渋谷美容外科クリニックは販売協力を結んでいるから、クリニックにて販売されているんですね。

ノンエー石鹸の方は少し購入しずらそうな感じがしますよね。

なぜなら、「クリニックに来たのに受診しないのか!」って受付の方に思われてしまいそうですよね…

出来ればファーストクラッシュみたいに自社の支店にでもあれば買いやすいのにな~って思う方が多いはずですね。

ファーストクラッシュノンエー石鹸
エイボン 東京・大阪支店渋谷美容外科クリニック
エイボンビューティセンター 銀座店
東京都港区新橋1-5-1 8階エイボンビューティセンター 大阪梅田店
大阪府大阪市北区梅田1丁目10番1号
(梅田DTタワー地下2階ディアモールフィオレ内)
渋谷院:東京都渋谷区渋谷1-14-9 藤和宮益坂ビル8・9F
新宿院:東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル2F
池袋院:東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル7F
横浜院:神奈川県横浜市西区南幸2-11-1 横浜MSビル7F

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]薬局で売ってるか比較

「ファーストクラッシュとノンエーって薬局やドラッグストアで売ってるの?」

どちらもニキビ洗顔料だから薬局やドラッグストアに売ってる気がしますよね?

でも、調査してみた結果はどちらも売っていませんでした。

マツキヨ(マツモトキヨシ)・ツルハ・セイムス・クリエイトなどなど有名なところを調査してみましたがどこにも売っていませんでした。

薬局にはあくまで大衆商品・超有名商品しか売っていないようですね。

残念ながらファーストクラッシュもノンエーも超有名商品と比較してしまうとどうしてもいい商品なんですけど知名度が低い商品です。

だから、売ってるお店はほとんどないんですね。

ファーストクラッシュを購入したい場合は公式サイトで買うのが一番ということ確実ですね。

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]キャンペーンはどちらがおすすめ?

ファーストクラッシュ トライアルセット(30日)ノンエー石鹸
返金保証 30日、60日
商品を使い切ってOK
返金保証 10日
サンプル商品の使用のみ
定期便 25%OFF定期コース 16%OFF
4回目以降は25%OFF
解約はいつでもできる解約はいつでもできる
タイムセールで500円引きお誕生日月割引特典 最大25%OFF
まとめ買いなし3つまとめ買いで約10%OFF

「ファーストクラッシュとノンエーの公式サービスやキャンペーンの違いって何かある?」

返金保証などの公式サービス・キャンペーンにどんな違いがあるのか気になりますよね♪

結論から言いますと、大きな違いはファーストクラッシュの方が返金保証を受けやすいです。

その理由は、返金保証の有効期限がファーストクラッシュの方が長いからなんです。

ノンエーは10日しかなくて、効果が有効なのか?自分の肌に合っているのか判断するのにはとても厳しい日数です。

最低でも、肌のターンオーバーサイクルの28日は効果を確認するのに必要です。

ファーストクラッシュは最大で60日間あるので、十分に効果を確認する期間はありますね。

 

さらに、返金保証を受ける際の条件に、ファーストクラッシュは「商品を使い切ってもOK」なんです!

ノンエーは商品と一緒に無料で同封されるミニサイズのお試し版しか使えません。

10日以内にお試し版を使い切ってしまったら、日数に余裕があってもこれ以上商品を試す事が出来なくなってしまいます。

なので、返金保証を受ける条件がファーストクラッシュの方がはるかに簡単ということなんです。

 

その他の公式サービスに大差はないので、ファーストクラッシュの方がお得な公式サービスがあるという事ですね♪

[ファーストクラッシュ ノンエー]返金保証の条件を比較

「ファーストクラッシュとノンエーで返金保証の条件に違いってあるの?」

返金保証を受けるための条件って複雑だからいちいち確認するのって大変ですよね。

返金保証の条件をまとめた結果、ファーストクラッシュの方が返金保証を受けやすいことが分かりました。

 

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]定期購入はどちらがおすすめ?

ファーストクラッシュノンエー石鹸
5つの特典
1.定期便 25%OFF
2.自動的にお届け
3.お届けサイクルを最大4か月まで自由に設定可能
4.いつでもストップ可能
5.お届けする内容を自由に選べる
5つの特典
1.16%OFF、4回目以降は25%OFF
2.5000円以上で送料無料
3.全ての商品が対象
4.商品・お届け周期・支払い方法が選べる
5.変更中止がいつでも可能
注意点
変更はお届け日の10日前まで
注意点
変更はお届け日の7日前まで

「ファーストクラッシュとノンエーはどっちの定期購入がおすすめなの?」

ニキビケアは続けないと意味が無いから、定期購入の割引って大切ですよね。

結論から言いますと、定期購入するならファーストクラッシュの方がおすすめです。

最大の違いは、商品の割引率です。

ファーストクラッシュは最初から25%OFFですが、ノンエーは3回目までは16%OFF、4回目からようやく25%OFFになります。

[ファーストクラッシュ ノンエー]お得な特典を比較

ファーストクラッシュノンエー石鹸
【無料プレゼント特典】
スムースクリーム 2000円相当
【無料プレゼント特典】
・ミニノンエー 400円相当
・ミニローション 400円相当
・ミニジェル 200円相当

「ファーストクラッシュとノンエーってどっちの特典の方がお得なの?」

せっかく買うなら特典が豪華な方が良いですよね。

結論から言いますと、ファーストクラッシュの特典の方がお得ですよ。

ファーストクラッシュはスムースクリームのお試し版が無料でついてきます。

これを金額換算すると約2000円になります。

一方で、ノンエーにはミニノンエー石鹸、ミニローション、ミニジェルの3点セットが無料でついてきます。

しかし、金額換算すると1つ1つが安いので合計約1000円程度にしかなりません。

合計金額で比較すると、ファーストクラッシュの特典のほうがノンエーよりも1000円ほどお得という結果になりました。

少しでもお得な特典が欲しい!という方にはファーストクラッシュがおすすめですよ♪

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]解約の条件の違い

「ファーストクラッシュとノンエーで解約条件の違いってあるの?」

定期便の解約条件に縛りがあることがありますから気になりますよね。

結論から言いますと、解約の条件に大きな違いはありません。

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]ニキビへの効果はどっち?

「結局、ファーストクラッシュとノンエーはニキビへの効果はどっちがいいの?」

結論から言いますと、ニキビを予防するならノンエー、今あるニキビを治したいならノンエーをおすすめします。

ニキビの症状別には以下のようになります。

ニキビの症状どっちがおすすめ?
思春期ニキビファーストクラッシュ
大人ニキビファーストクラッシュ
炎症ニキビノンエー
ニキビ跡どちらも効果なし

ファーストクラッシュは思春期ニキビや大人ニキビなどに向いています。

その理由は、保湿成分や皮脂や汚れの洗浄力に優れているからです。

一方で、ノンエーは炎症したニキビ(赤ニキビや黄ニキビ)に向いています。

その理由は、有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムの炎症作用が効果的に働いてくれるからなんです。

なお、ニキビ跡にはどちらも効果がありませんので注意してください。

 

ご自身の症状を確かめて、自分に向いた商品を選んでくださいね♪

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]思春期ニキビへの効果がおすすめ!

「ファーストクラッシュとノンエーってどっちが思春期ニキビにおすすめ?」

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]大人ニキビへの効果がおすすめ!

「ファーストクラッシュとノンエーってどっちが大人ニキビにおすすめ?」

 

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]炎症ニキビへのおすすめな効果!

「ファーストクラッシュとノンエーってどっちが炎症ニキビにおすすめ?」

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]効果の即効性はどちら?

「ファーストクラッシュとノンエーの即効性ってどっちがいいの?」

ニキビが発生したら出来るだけ早く治せるほうがいいですよね。

でも、どちらもその日のうちに治るような即効性はそこまで高くありません。

強いて言えば、ノンエーの方が効果が表れるのが早いといえます。

なぜなら、ノンエーは医薬部外品なので、症状を緩和するための成分が含まれています。

また、緩和する効果が薬事法という法律によって認められている成分を使っているんです。

一方でファーストクラッシュは化粧品とうい分類なので、即効性はありません。

あくまで、お肌を清潔にするのを保つという役割なんです。

だから、ファーストクラッシュとノンエーはどちらも即効性は無いけど、治す効果はノンエーの方が若干高いと言えますね。

[ファーストクラッシュ ノンエー]治る期間はどちら?

「ファーストクラッシュとノンエーって治る期間はどっちが早いの?」

ニキビの治りは少しでも早いほうがいいですよね。

結論から言いますと、治る早さはノンエーの方が早いです。

 

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]人気はどちらがおすすめ?

「ファーストクラッシュとノンエーってどっちが人気高いの?」

細かい違いとかよくわかんないけど、人気な方を選べば間違いない!って判断するのもいいですよね。

結論から言いますと、ファーストクラッシュの方が人気がある事が分かりました。

その理由はアマゾンや@コスメのレビュー数が違う事、ランキングでファーストクラッシュの方が上位に来ている事が多いなどの理由があります。

[ファーストクラッシュ ノンエー]ターゲットユーザーは誰?

「ファーストクラッシュとノンエーのターゲットユーザーは誰なの?」

自分が商品のターゲットユーザーかどうかで適切な商品選びかどうかがの指標になりますよね。

結論から言いますと、ファーストクラッシュもノンエーも全年齢対象の商品です。

だから、どなたにでも効果を発揮することができるはずですよ。

強いて言えば、ファーストクラッシュは10代に対して特に効果を発揮する商品です。

なぜなら、ファーストクラッシュは以下の特徴があります。

  1. サリチル酸による過剰な皮脂の洗い流し+古くなった角質の洗浄効果
  2. 8種の天然植物成分による保湿効果
  3. 洗顔が簡単で続けやすい

まず、思春期ニキビの一番の原因である皮脂を洗い流すことが得意なんです。

それに加えて、古くなった角質を洗浄することで、毛穴が詰まりにくくなります。

さらに、8種の天然植物成分によって保湿することによって、肌のバリア機能を正常に保ちます。

そして何より、洗顔に慣れていない10代にとっても洗顔が簡単だから続けやすいんです。

たったの1分で洗顔が完了するから、めんどくさがりな年ごろでも大丈夫です♪

だから、ファーストクラッシュは全年齢対象ですけど、特に10代にはうれしい特徴があるんですよ。

 

[ファーストクラッシュ ノンエー]デメリット・悪いところを比較

ファーストクラッシュノンエー
・乾燥肌や敏感肌の人はまれに肌に合わないことがある・泡立てるのに時間がかかる
・泡立てネットを洗う手間がかかる
・洗顔後に化粧水と乳液が必要

「ファーストクラッシュとノンエーのデメリットや悪いところも知りたいな~」

良い所ばかりじゃなくて短所も知る必要がありますよね。

そこで、ファーストクラッシュとノンエーのデメリットや短所を表にまとめてみました。

ノンエーの方がデメリットが多い事が分かりました。

ノンエーは必ず泡立てる必要があるので、その分時間がかかります。

さらに泡立てネットを使った後は、雑菌の繁殖を防ぐために洗って乾かさないといけません。

1日2回この作業を毎日続けるのは思っている以上に大変ですよ~

さらに、洗顔し終わった後に化粧水と乳液をつけなければいけません。

ノンエーって結構忙しいニキビ洗顔料だな~って思いませんか?

 

一方でファーストクラッシュは乾燥肌や敏感肌の方にとってはまれに肌が乾燥するという口コミがあります。

当てはまる方には注意が必要ですね。

対策としては化粧水と乳液を追加で塗れば問題が解決しますよ。

デメリットがあっても、ちゃんと対策を打てるのは良い事ですよね♪

デメリットの数が少ない、対策を打てるという観点から、ファーストクラッシュの方がおすすめですね♪