【ファーストクラッシュ/使い方】正しい使い方!使用方法・洗顔方法と洗い方・使用

【ファーストクラッシュ/使い方】正しい使い方!使用方法・洗顔方法と洗い方・使用

ファーストクラッシュを効果的に使う3つのポイントを紹介します。

  1. 洗い流すだけでOK!60秒で終わります
  2. 泡立て不要!5分間の節約効果
  3. 朝晩2回の60秒洗顔でOK!忙しい朝に最適

1つ目は、ファーストクラッシュの洗顔方法は洗い流すだけの60秒洗顔でOKということです。

正しい洗顔方法は以下の3ステップです。

顔を濡らす→顔全体にファーストクラッシュをなじませる→30秒で洗い流す。

顔を濡らす→顔全体にファーストクラッシュをなじませるのに大体30秒くらいです。

洗い流すのに30秒だから、合計60秒洗顔という仕組みです。

2つ目は、泡立てが必要ないことです。

ファーストクラッシュはクリーミージェルタイプだから泡立てる必要がありません。

「泡立てるのが大変!めんどくさい!難しい!」といった、多くの人が抱えている悩みを解決した商品です。

3つ目は、朝晩2回・たったの60秒洗顔でニキビ予防OKなんです。

「なんでこんなに早いの?」

そのヒミツは、「洗顔料・化粧水・乳液 1本で3つの効果」、「泡立て不要」だからです。

洗顔はジェルタイプの洗顔料を顔になじませて洗い流すだけだからすぐに終わるんです。

ファーストクラッシュは洗顔が本当に簡単に早く完了します。

「朝は忙しくて洗顔する暇がない」、「洗顔がめんどくさくて続けられない」などの悩みがある方にとっては、画期的な商品ですよね♪

同じ悩みがある方は早速ファーストクラッシュを試してみませんか?

今なら送料無料で返金保証が付いた超お得な「ファーストクラッシュ トライアル60日セット」がおすすめですよ♪

【使い方はとっても簡単です♪】

 

関連記事 【ファーストクラッシュ 口コミ】効果とニキビの洗顔

 

ファーストクラッシュの使い方・使用方法・洗顔方法・洗い方

ファーストクラッシュの正しい使い方・泡立てるのか?・洗顔方法・洗い流し方を紹介します。

「ファーストクラッシュの洗顔って独特な難しいやり方じゃないよね?」

ファーストクラッシュの使用方法はとても簡単で誰でもできるくらいシンプルですよ♪

むしろ、洗い方は他のニキビケア洗顔料商品と比較して一番簡単な洗顔方法です♪

「そんなに簡単なの?どんなやり方なの?」

洗顔方法は全部で合計3ステップしかありません。

【ファーストクラッシュの基本的な使い方】
ステップ1.ぬるま湯で顔を濡らす
ステップ2.ファーストクラッシュを手に取り顔全体になじませる
ステップ3.顔を洗い流す
とっても簡単でシンプルって思いませんか?
ステップ1~3までの所要時間は約60秒です。

 

【最も使い方がシンプルなニキビ洗顔料です】

ファーストクラッシュの洗い流し・すすぎの使い方

「どれくらい洗い流すのがいいの?」と疑問に思った方の為に、コツを紹介します。

洗い流しの目安は約30秒です。

すすぎの回数で表現すると、10~15回ほどバシャバシャと顔を洗い流せば約30秒が経過しています。

この30秒間で顔になじませたファーストクラッシュを全体的に落としましょう。

洗う時は力任せに洗わないように注意してくださいね。

「30秒経過したけど、なんかまだヌルヌルが残ってるな~」と思ってもとりあえずそこでストップしてください。

ヌルヌルするのは保湿成分が働いているからなんです。

ヌルヌルを取ってしまうと、かえって肌が乾燥してしまいます。

最初はヌルヌルした感じに違和感を覚えると思いますが、「これがファーストクラッシュの特徴か~」と思って気にしないでください。

数日、数週間経過した後にその効果にきっと気が付くはずですよ♪

 

ファーストクラッシュはどのくらいの期間使う?(使い方)

ファーストクラッシュを使ってから治るまでどのくらいの期間が必要なのか?ニキビ予防に効くまでの期間を調査しました。

結論から言いますと、効果が出るまでの期間は1か月が1つの目安になります。

ただし、個人差や肌の代謝タイミングなどでバラつきは最大で3週間もあると考えられます。

「とりあえず1か月は様子を見よう」という気長な気持ちがニキビ予防に大切ですね。

ちなみに、1か月の理由を簡単に説明しますと、お肌の代謝サイクルが約30日(1か月)であることと関係しているからなんです。

ニキビで赤くなった皮膚は色素沈着している状態なんです。

だから、肌が代謝されて新しくならないと肌の色が元に戻りません。

お肌の代謝サイクルは約30日(1か月)必要なので、それまでは肌が赤いままなんです。

すぐに効果が出る場合は、たまたま代謝するタイミングだったという事ですね。

逆になかなか効果が出ない場合は、運悪く代謝してすぐのタイミングでニキビになってしまったと考えられます。

肌の代謝は自分ではコントロールできないので、効果が出る期間は人それぞれです。

だから、神経質になりすぎないで気楽に1か月間使ってみることが大切ですね♪

【続けやすい洗顔料です♪】

ファーストクラッシュの使用頻度と使い方

「ファーストクラッシュって洗う頻度は1日何回いつ洗うのがいいの?」

洗顔できる時間って限られているから洗う頻度って大切ですよね。

ファーストクラッシュで洗顔する頻度について正しい洗い方を調査したので紹介します。

基本的な洗顔頻度は朝晩2回です。

朝晩2回洗顔することで、ニキビ予防・ニキビケアが正しく効きますよ♪

朝晩2回ということは「朝 学校や会社に行く前」、「夜 寝る前」に洗顔するといいですね。

「朝って忙しいから洗顔してる暇あるかな~?」と悩んでいる方は心配しないでください。

大丈夫です!なぜならファーストクラッシュはたった60秒で洗顔が完了しますからね♪

忙しい朝の時間帯でも、夜疲れてすぐに寝てしまいたいときでも、ストレスフリーで簡単に洗顔できちゃいます。

「朝は忙しいからいいや~」ってめんどくさがって洗顔を継続できずに、ニキビ悪化するのを未然に防いでくれてるんですね。

洗顔+化粧水+トリートメント(乳液)が1本になっているから、あっという間に洗顔が終わる事ができるんですね♪

これはファーストクラッシュのとっても魅力的なポイントですよね♪

ファーストクラッシュの洗顔方法・洗い方

ファーストクラッシュの洗顔方法を他のニキビケア商品の洗顔方法と比べた特徴って気になりますよね?

ファーストクラッシュは洗顔料・化粧水・乳液が1本になっている事が最大の特徴です。

つまり、化粧水と乳液を使う手間が省けるから、たったの1分で洗顔が完了するんです。

時間が無い朝、疲れた夜、寒い冬など、いろんなところで時短は役に立ちますよね♪

洗顔方法自体もとても簡単で、顔を洗ってから水で洗い流すだけです。

泡立てる必要は一切ありません。

ニキビケア商品の中で一番簡単に洗顔できる商品なんですよ♪

洗顔は毎日続けるものだからなるべく簡単なほうがいいですよね♪

ファーストクラッシュの最大の特徴は、簡単な洗顔でストレスなく毎日洗顔を続けることができることですよ♪

ファーストクラッシュの正しい使い方

ファーストクラッシュで洗うタイミングはいつがおすすめなのか調査しました。

おすすめのタイミングは、「朝起きてすぐ」、「夜のお風呂上り」がおすすめです。

なんでこのタイミングがおすすめなのか?

それは、自分のライフスタイルに自然とニキビ予防洗顔を溶け込ませることが出来るタイミングだからです。

まず、「朝起きてすぐ」は何をするのが朝の時間帯において効果的な行動でしょうか?

それは、「素早く目を覚ます」事ですよね?

朝起きてすぐは眠すぎてベッドの上でゴロゴロしちゃってませんか?

そんなときには顔を洗うとすぐに目が覚めていいですよね?

この時、顔を洗うついでにファーストクラッシュで洗顔するんです♪

目を覚ませるし、ニキビ予防もできる一石二鳥ですよね♪

次に、「夜のお風呂上り」はどんな状態でしょうか?

メイクが取れたすっぴん状態になってますよね?

ファーストクラッシュはメイクを落としてから使用する事が正しい使い方です。

また、お風呂上りは身体が温まって毛穴が開いている状態です。

つまり、毛穴に詰まった汚れが取れやすい状態ということです。

メイク落としが終わって、毛穴が開いた状態は絶好のニキビケアのタイミングだと思いませんか?

そう、このタイミングしかありえませんよね♪

だから、洗顔におすすめのタイミングは「朝起きてすぐ」、「夜のお風呂上り」なんです♪

ファーストクラッシュの効果的な使い方

「ファーストクラッシュの効果的な使い方って他に何かある?」

プラスアルファ的な感じで何か裏技が無いか気になりますよね。

実は、ファーストクラッシュの効果的な使い方が1つあるんです。

それは、「使用前に手を洗うこと」です。

「どうせ洗顔するなら手は洗わなくてもいいでしょ?」って思っていませんか?

しかし、それはかえってニキビを悪化させてしまう洗い方ですよ!

なぜなら、手のひらや指の隙間にはたくさんのばい菌が潜んでいるんですよ!

日頃触っているお金や自分の腕時計、デスク、ドアノブなどのには見えない菌がたくさんへばりついています。

自分が気づいていないだけで、たくさんのばい菌がくっついてしまっているんですよ。

手洗いなしのウイルス数が約100万個あるとしたら、ハンドソープで10秒洗った後に水で15秒洗い流すだけで、手のウイルスが約100個まで減るんですよ。

手洗いなしだと物凄い数のウイルスがいる事が分かっているんです。

そんなウイルスが顔について肌に浸透したら何が起こるか分かりません。

いくら洗顔するからとはいえ、一瞬触れるだけでも恐ろしいと思いませんか?

だから、洗顔する前にはたとえ水だけでもいいから手を洗う事をおすすめします。

参考 厚生労働省

[ファーストクラッシュ 使い方]ファースト クラッシュを体験してみた

「ファーストクラッシュを実際に使っている動画ってないの?」

実際の使用実況動画とかあったらもっとイメージできるからいいですよね♪

そこでファーストクラッシュの洗顔方法・体験レビューに関する動画を見つけたので紹介しますね。

動画ではファーストクラッシュ使い心地の感想は、以下の通りでした。

  • スクラブが無い
  • 洗顔があっという間に終わる
  • 泡立てる必要が無い

動画引用元 ファースト クラッシュを体験してみました!

 

こちらの動画はファーストクラッシュ公式の動画です。

ファーストクラッシュと一般的なニキビ洗顔料で洗顔した時の比較動画です。

この動画の一番の見所は、ファーストクラッシュの洗顔があっという間に終わったところです。

一般的なニキビ洗顔料が洗顔し終わったくらいのステップで、ファーストクラッシュはもう洗顔終了でした。

こんなに早く終わるんだったら物凄く便利じゃないですか?

朝の忙しい時間や、学校や仕事で疲れ切った夜には最適ですね♪

ファーストクラッシュがとっても便利なニキビ洗顔料という事が伝わってきましたね~

その他の使い心地の感想は、泡が出なくて、スクラブが無い事が手に取ってすぐに分かりました。

そして、肌になじませてすぐに肌がもちっとしたうるおいを感じていましたね。

ファーストクラッシュの便利さや使い心地を感じるにはとてもいい動画でしたね♪

[ファーストクラッシュ/使い方]【体験レビュー】開封から実際に使うところまで公開!

動画引用元:ファーストクラッシュ【体験レビュー】開封から実際に使うところまで公開!

 

「ファーストクラッシュを実際に使っている動画をもっとみてみたいな~」

体験動画はたくさんあった方が良いですよね。

そこで、もう1つ動画を見つけたので紹介します。

こちらの動画は、定点カメラから実際に使用した様子を写した動画になっています。

使い方に関する紹介は1:00あたりからスタートしますよ。

まず、開けてすぐに柑橘系の爽やかな香りがするみたいですね♪

スクラブが無くてクリーミーな感じが伝わってくるようです。

実際にファンデーションを汚れに見立てて、果物にファンデーションをつけてファーストクラッシュで落としている様子がありますよ。

ファーストクラッシュにはファンデーションを落とすような効果はないのですが、あくまで汚れを落とす能力の指標として考えるといいですね。

流石に守備範囲外のファンデーションは全部落ちなかったようですが、かなりの洗浄力があることがわかりましたよ♪

使っている様子からもわかるように、手に取ってすぐにサーッと引き延ばすことができていましたね。

クリーミーなジェルだからこそ泡立てる手間をかけずに、すぐに洗顔できるんですね。

動画からはとても使いやすそうな印象を受けましたね♪

 

ファーストクラッシュの使う量

ファーストクラッシュの正しい使い方ステップ2は「手に取り顔全体になじませる」です。

まず、ファーストクラッシュを適量(直径約2cm)手に取ります。(10円玉と同じくらいのサイズです)

次に、手のひらの上で優しく広げるようにしてなじませます。

この時、手のひら全体が透明にテカテカしたような状態になればOKです。

ファーストクラッシュの白身が残っている状態はまだ不十分です。

最後に、顔全体に優しくマッサージするようになじませます。

「いっぱい汚れを取ってやる~!」と思ってても、力任せにゴシゴシするのは絶対にダメです。

逆に肌を刺激してしまい、肌荒れやニキビ悪化の原因になる可能性があります。

それに、ファーストクラッシュは力任せに洗わなくてもいいように開発されています。

サリチル酸という角質を柔らかくする作用がある成分を含んでいます。

だから、マッサージするような弱い力でも洗浄力十分なんです。

このように基本を理解すれば、ステップ2も簡単にできますよね♪

 

ファーストクラッシュの間違った使い方

「私はちゃんと正しい使い方ができてるもん♪」

本当に自信をもってハイといえますか?

ありがちなパターンは「正しい使い方ができているつもり」だけど間違っていた…というパターンです。

間違った使い方をしているとファーストクラッシュの効果を100%発揮できない、ニキビ悪化してしまったなどの悪影響がでるかのうせいがあります。

そこで、間違った使い方、絶対にしてはいけない洗顔方法や注意点をまとめました。

洗顔に慣れていないと、自然と間違った使い方をしてしまう可能性があります。

そこで、よくある間違った使い方と正しい使い方を表にまとめました。

よくある間違った使い方正しい使い方
メイクしたまま洗顔・クレンジングでメイクを落としてから洗顔
洗い流し方が悪い・優しく洗う
・約30秒で洗い流す
洗う頻度が不定期・毎日朝晩2回の洗顔

よくある間違った使い方は3つあります。

  • メイクしたまま洗顔
  • 洗い流し方が悪い
  • 洗う頻度が不定期

油断していると3つともついついやってしまいがちな間違いだと思いませんか?

「ちょっと心配になってきた…」と思っても、大丈夫ですよ♪

なぜなら、正しい使い方はとっても簡単でシンプルなやり方だからです。

難しいテクニックや慣れなどは一切必要ないですよ。

基本的な使い方を守って継続すれば間違うことはありませんよね♪

【洗い方が簡単だから間違った使い方はしませんよ♪】